企業情報

ごあいさつ

当社は、帝人株式会社の不織布新事業として、1985年に独立。以来、テイジンが開発した独自技術により、各種包装材、車輌用資材、機能資材等、多くのユニークな不織布製品を開発・供給してまいりました。
そして現在も、その技術の適用可能性の広さから、新しい特性・機能を備えた新製品の開発を継続しております。
今後とも、小回りの利く体制で、お客様のニーズに応える姿勢を基本とし、帝人グループのグループ力を活用し、新用途・新市場をお客様とともに開拓していきたいと考えております。
今後とも、皆さまの変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

会社概要

社名 ユニセル株式会社 (UNISEL CO., LTD.)
設立 1985年3月
資本金 1,000万円
社長 松村 雅生
社員数 70名
所在地 〒740-8511
山口県岩国市日の出町2-1(帝人岩国事業所内)
販売部 TEL 0827-22-1151~2
技術部 TEL 0827-22-4193
製造部 TEL 0827-22-4193

地図

事業内容 長繊維不織布の製造、販売
決算期 3月(年1回)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行

沿革

1975年 4月 帝人(株)開発部として、開発スタート
1980年 10月 帝人(株)ユニセル事業部として正式事業化
1985年 3月 帝人(株)より分離、ユニセル(株)として発足